マーシャルの完全ワイヤレスイヤホン、Motif A.N.CとMINOR Ⅲのスペックの違い【2021.9】

Marshallから新しい完全ワイヤレスイヤホンが2種類、アメリカで発売されました。アクティブノイズキャンセリング機能付きの「モチーフA.N.C.」、Airpods風デザインの「マイナーIII」。どちらもまだ日本では発売されていないようですが、きっと近いうちに日本でも購入することができるようになるでしょう。

日本国内での販売に備えて、スペックなどの詳細をチェックしておきましたので、参考にしてください。

 

2種類のデザインの違い

アクティブノイズキャンセリング機能付きと、Airpods風デザインの2種類が発売されましたが、どちらにも共通している特徴はなんと言ってもギターノブのようなメタルチックなデザインになっていることですね。マーシャル好きな人、ロック系ギタリストの心をくすぐるデザインです。

Motif A.N.C.のデザイン

アクティブノイズキャンセリング機能付きですので、密閉型です。

MINOR Ⅲのデザイン

シルエット的にはAirpodsを彷彿とさせるデザインです。

2種類のスペック比較

アクティブノイズキャンセリング機能搭載の有無という違いはありますが、その他についても比較してまとめてみました。

MOTIF A.N.C.MINOR Ⅲ
アクティブノイズキャンセリング機能×
再生周波数20 Hz – 20 kHz20 Hz – 20 kHz
ドライバー6mmダイナミック
(インピーダンス16Ω)
12mmダイナミック
(インピーダンス32Ω)
連続再生時間4.5時間
(ケース込み20時間)
5時間
(ケース込み25時間)
クイックチャージ15分の充電で1時間15分の充電で1.5時間
フル充電時間3時間2時間
充電方法USB-C/ワイヤレス充電対応USB-C
タッチ操作
Blurtoothバージョン5.25.2
重量4.25g(ケース39.5g)4g(ケース40g)
防水防塵イヤホンIPX5
充電ケースIPX4
イヤホンIPX4
価格$199(約2万1,800円)$129(約1万4,100円)

個人的には、アクティブノイズキャンセリング機能付きよりも、12mmダイナミックドライバを搭載したMINOR Ⅲの方が欲しいなと思っています。

  • 各製品ページへのリンクはこちら
  • 旧モデルはこちら
ad