ハローワークの就職支援サービスを有効活用して就活を成功させる

就職活動を進めるにあたって、多くの人が求人情報サイトを利用しています。しかし、求人情報を見ているだけでは「どんな仕事がしたいのか」や「どうやって求人情報を見分ければいいのかわからない」という人もいるかもしれません。

そんな時は、就職支援サービスを活用して、就職活動をスムーズに進める為のお手伝いをしてもらいましょう。

ad

ハローワークの就職支援

就職や転職を考えているときに役立つのは求人募集のサイトですが、仕事を探す方法にはいくつか種類があります。

いまではインターネット上にある求人サイトを使用する人が大部分ですが、従来からあるものとして知られているのはハローワークです。

ハローワークは地元地域の企業から出されている求人募集を閲覧することができますが、それだけではありません。ハローワークには仕事探しだけでなく、就職相談の窓口において就職支援のサービスを受けることができます。

例えば、

  • 模擬面接
  • 履歴書の書き方講座
  • 地元の企業による面接会

などがあり、どれも無料で参加することができます。

他にも、適性審査を受けて自分に合う仕事内容を見つけたり、就職活動がうまくいくようにパソコンスキルを身につけるための就労支援を受ける機会などもあります。

まず何をすべきか分らない人、まったくはじめて就職活動をする人でも、相談に乗ってもらうことが可能です。

ad

ハローワークは色々な相談ができる

もちろん、ハローワークでは求人募集の情報を閲覧することが出来ます。自宅に近くにあるハローワークに出向けば、全国のハローワークで受け付けた求人募集の検索が可能となっています。

就職支援サービス以外のハローワークの大きなメリットは、現在の世の中の情勢や地域地元の企業に関する情報に精通した担当者(地方公務員)が直接相談にのってくれる事です。

求職者の希望に合わせて、大手の求人情報サイトにも掲載していない地域地元企業の求人情報を紹介してくれる事も多いです。

求人募集の情報探しはネットが主流になりつつありますが、担当者と直接やり取りできるのがハローワークの特徴です。

求人情報のサイトやハローワークを上手に活用することで、効率よく仕事探しをすることが出来るようになります。

ad