【MAC用】WordPressをローカル環境でテストする時は「Local by Flywheel」がいいと思う

WordPressのテーマってみなさんは何を使っているのでしょうか。個人では基本的に無料で使えるテーマを色々と使い回っているのですが、しばらく同じテーマを使っていると、他のテーマに変更したくなりませんか?テーマを変更したくなった時に、ローカル環境でテストする必要がありますが、そんな時にオススメのソフトを紹介します。

 

広告

やっぱりWordpressのテーマは変更したくなる

このサイトでは、今はLION BLOGを使っています。このテーマ自体はとてもよくできていますし、無料なのにとってもいい感じだと思っています。

でも、それと同時に、他にも無料のテーマがたくさんあるので、色々と試したくなってくるのも事実です。まあ、自分が飽きっぽいということもあるんだと思うんですが。

有料のテーマを使ってもきっと他が使いたくなってしまうので、この辺がいまいち有料に手が伸びない理由にもなっています。

ちなみに今、試してみたいと思っているテーマは「Cocoon」です。まだベータ版ということではありますが、あのSimplicityの後継テーマだということなんで、とっても興味津々です。

 

LION BOGに関してはこちらの記事をご覧ください。

 

ドロ蜂の綴り

数多あるWordpress無料テーマの中で、今一番のお気に入りテーマは「LION BLOG」。2018年2月のバージョンアップでブラッシュアップされてもはや無料では最強!?[…]

 

WordPressのテーマの変更をテストするための環境が必要

で、そうなるとテーマを試すためには本番以外でテストできる環境の構築が必要になりますね。そこでローカル環境の構築をしておこうと思ったわけです。

WordPressをテストするためのローカル環境で有名なところだと「MAMP」でしょうか。実際に今まではMAMPを使ってローカルでテストをしていましたが、最初のMAMPのインストールと設定が結構手間だったりしますよね。

いつもと違うパソコンでテストをしようと思ったら、そのパソコンにも一からMAMPの設定をしなければなりません(当たり前)。

ちょっとめんどくさいなって思って、ローカル環境用のソフトウェアを探していたら、いいソフトに巡り会えたので、紹介したいと思います。

 

オススメローカル環境用ソフト「Local by Flywheel」

前置きが長くなりましたが、ここからです。

今回紹介するソフトは「Local by Flywheel」です。名前の通り、ローカル環境用のソフトウェアです。シンプル設定で初期設定も比較的簡単にできましたので、ざっと紹介します。

 

 

↓インストールはこちらの公式サイトからできます↓

Local by Flywheel

 

今回使うのはMacですのでMac版を選びます。(Windows版もあります)

「メールアドレス」と「サイトを何個持っているか」だけ入力すればOKです。GET IT NOW!に進んで、ダウンロードします。

ダウンロードしたらアプリを起動します。

 

「Local by Flywheel」のセットアップ

セットアップもとても簡単です。簡単すぎて拍子抜けしてしまうかもしれません。

その1:サイト名を入力

サイト名を入力します。後で変更できるので、暫定でも大丈夫です。

 

その2:環境構築

PHPバージョン、MySQLなどはあとで変更できるので、デフォルトで構いません。

 

その3:ユーザー名とパスワードを入力

現行サイトをバックアップしてローカルに再現するのであれば、後で変更してしまうのでとりあえずで問題ありません。

 

あ、終わりました!

 

簡単ですね。

このままだとwordpressの画面が英語なので、wordpressダッシュボードから日本語に変更しておきましょう。

Setting → General → Site Languageを日本語に変更して保存

簡単すぎてびっくりですが、もうこれで普通に使えます。しかもこのLocal by FlywheelはSSLサイトにも対応しているので、このままSSLの本番環境に移行しても特に支障は出てこないはずです。

これでテーマの変更とか安心して色々とテストすることができます!

 

広告

 

Local by Flywheelの欠点

唯一の欠点は「英語のみ」ってことですね。この唯一の欠点が日本人としては結構イタイ。。orz

とはいえ、そんなに設定するところもないですし、必要な箇所だけ読めれば十分なので、そこまで致命傷にはならないですが、万一エラーとか起きたらどうなるかっていうところが少し心配です。

とりあえず、無料で使えるので、試しにやってみたらいいんじゃないかなって楽観的な私でした。

広告