Chromeの拡張機能の表示を1つにまとめてすっきりさせる方法|Extensions Toolbar Menu

インターネットブラウザにGoogleChromeを使うことが一般的になりました。Net Marketshareの調査によると、2020年3月の時点で、実に約68%の人がGoogleChromeを使っているのだそうです。

https://netmarketshare.com/

 

そんなGoogleChromeの一つの便利な機能に「拡張機能」があります。多くの機能があって、追加方法も簡単です。拡張機能を追加すると、ブラウザにアイコンが表示されて、ワンクリックでいろいろな操作ができるので、大変便利です。

そんな拡張機能ですが、便利な機能がたくさんあるので気軽にブラウザに追加しすぎてしまい、増えすぎて煩雑になってしまうという問題も出てきます。

そんな時には、拡張機能で拡張機能を1つにまとめてしまうことができます。

それが、

Extensions Toolbar Menu

です。

Extensions Toolbar Menuとは何か

Extensions Toolbar Menuとは、GoogleChromeの拡張機能の一つです。拡張機能をたくさん追加してしまってずらずらと表示されている拡張機能の表示を1つにまとめる事ができます。

 

増えすぎてしまった拡張機能のアイコンを、こんな感じにすっきりさせます。

 

GoogleChrome上には拡張機能のアイコンを1つ表示させ、そのアイコンをクリックするとその他の拡張機能が一覧でポップアップ表示されます。

Extensions Toolbar Menuは、まだ試用運転版

一点注意すべき事があります。このExtensions Toolbar Menuですが、まだ試用運転版です。

これらの機能を有効にすると、ブラウザのデータが失われたり、セキュリティやプライバシーが侵害されたりする可能性があります。
一応、この点は理解した上で追加する必要がありますので、ご承知おきください。

Extensions Toolbar Menuの追加方法

それでは、Extensions Toolbar Menuの追加をしていきます。

まずはGoogleChromeのアドレス欄に

chrome://flags

と入力します。
そうすると、試用運転版の拡張機能がずらりと表示されます。
続けて検索窓に
Extensions Toolbar Menu
と入力して検索します。
すると、Extensions Toolbar Menuがヒットしますので、
Default
となっている箇所を
Eneble
に変更します。
すると、表示が「Enable」に変わります。しかしまだこの状態では、Extensions Toolbar Menuは有効になっていません。

 

下の方にGoogleChromeを再起動するようにメッセージが表示されますので、「Relaunch」のボタンを押してGoogleChromeを再起動します。

 

 

GoogleChromeが再起動されると、Extensions Toolbar Menuが有効になり、今までずらりと表示されていた拡張機能のアイコンが1つにすっきりとまとまっています。

 

 

もしも、よく使うから表示させておきたい拡張機能などがあれば、ピンマークをクリックすると、ピンマークが青に変わって、拡張機能が今まで通りに表示されます。

 

ちなみに、Extensions Toolbar Menuの中におさまっている状態でもそれぞれの拡張機能のオン・オフやCromeから削除などの操作も行う事ができます。

 

という事で、今回はExtensions Toolbar Menuを紹介しました。