シュタインズ・ゲートとのコラボDAPとイヤホンに物欲発動!

シュタインズ・ゲートとのコラボDAPとイヤホンに物欲発動!

困りましたね。シュタインズゲートとのコラボDAPとイヤホンが発売されるってことで、完全に物欲が発動してしまいましたw。

シュタインズ・ゲートは神アニメ

2018年4月から絶賛放送中のシュタインズ・ゲートゼロですが、最初にテレビアニメでシュタインズ・ゲートが放送されたのが2011年だから、かれこれ7年も経つんですか…時が経つのは早いですね。

おかりん、くりす、まゆしぃをはじめとして個性豊かなオタク系キャラが繰り広げる時空アニメ(って言っていいのかな?)で、最初はコミカルに進んでいくも、タイムリープができるようになってくると徐々になんともやるせない展開になってくるので、後半はなんか見るものメンタルがしんどくなってきたというか…。と言っても、すげえ面白いアニメだったよなあと、とっても好きなアニメです。

ということで、2018年4月から始まったアニメを楽しんでいたところへ来て、このニュース!

シュタインズ・ゲートコラボDAP

他にも、アニメとコラボしたDAPはあるのですが、個人的にはそこまで物欲は発動しませんでした。(好きなアニメもたくさんありましたけど)しかし、今回は違います。DAPはONKYOの小型ハイレゾDAP「DP-S1A」で、「STEINS;GATE」のロゴがあしらわれたデザイン。デザインももちろんですが、ONKYOの「DP-S1A」ってところが、またオーディオ好き心をくすぐりますw

また、専用ファームウェアを搭載していて、起動・終了・アイコン等がオリジナルのデザインになっているところも素敵。さらに、特典として画面保護ガラス「DPA-DT021B1」ももらえるというおまけ付き。

本体のDAPとしての性能は折り紙付きだから、それにプラスαで。。。うーん、かなり魅力的。

 

画像クリックで販売ページに飛びます

 

シュタインズ・ゲートコラボイヤホン

パイオニアのハイレゾイヤホン「SE-CH9T」を元にオリジナルデザインになっているとのこと。「SE-CH9T」は「ダイナミック型ドライバ/耳掛けケーブル/MMCXリケーブル可能」ってところだけ見ると、まるで Shure SE215のようではありますが、再生周波数帯が5Hz〜50kHzというから驚き!(ちなみに、SE215の周波数帯は公表数値で22Hz〜17.5kHzです)性能の高さがわかります。

さらに、個人的に超お気に入りポイントは、「2.5mm4極L型バランスプラグケーブル」が付属しているってこと!通常の3.5mmでは味わえないより高音質な環境で音楽を楽しめることは間違いない!と思います。

 

画像クリックで販売ページに飛びます

 

安いわけじゃないから買うときは慎重に

ちなみに、価格はDAPが80,000円でイヤホンが20,000円だから決して安い買い物ではないですね。。。まあ、変に高すぎるわけでもないので、価格としてはある意味適正かもしれません。ただ、懐とよく相談しないと、衝動買いするわけにもいかないので。

問題は、どっちも予約販売制で、予約期間は4月26日11時から6月25日20時までだってことだから、遅くとも6月中には買う決断をしないといけませんね(買う前提?)。うーん悩むなあ。

 

画像クリックで販売ページに飛びます