【オフィス2019付で10万円切り】ASUSのゲーミングノートパソコンTUF Gaming A15は仕事でも使える一台

ASUSの15.6インチゲーミングノートパソコンTUF Gaming A15 FA506IHが、マイクロソフトオフィス2019が付いてなんと10万円切り(税別)というセール価格で販売されています。

  • CPU : AMD Ryzen 5 4600H
  • メモリ : 8GB
  • ストレージ : SSD : 512GB
  • グラフィックス : NVIDIA GeForce GTX 1650

この構成だけでも10万円ぐらいしてしまいそうなところですが、さらにマイクロソフトオフィス(Microsoft Office Home & Business 2019)が付いています。

ライトなゲームであれば十二分に遊べるスペックのゲーミングノートパソコンでありながら、マイクロソフトオフィス2019も搭載しているので、ついでに(?)仕事までこなすことができてしまいます。

ASUS TUF Gaming A15 FA506IHの特徴

持ち運べるゲーミングノートパソコン

ゲーミングノートパソコンとしては最大で約6.6時間という長時間使う事ができるバッテリーを搭載。どこへでも持ち運んで使えるノートパソコンです。

また、天板はゲーミングノートパソコンらしいクールなデザイン。ビジネスパソコンにはないデザインで、それだけでもテンションが上がります。

icon

 

衝撃や落下に強いボディ

米軍の軍用規格である「MIL-STD-810H規格」に準拠したテストをクリアするために、低い高さから複数回落下させる試験にパスしなければなりません。

出荷時や日常の使用中の予期しない落下や衝突、衝撃による損傷だけでなく、高温・低温などの環境にも耐えることができます。

144Hzのリフレッシュレート

最高144Hzの高速IPSレベルパネルを搭載したディスプレイで、カクつきを最小限に抑え、画像の乱れをなくし、滑らかで没入感のあるゲームプレイを可能にします。

また緻密に設計された高性能な冷却システムとなっていて、熱によるパフォーマンスの低下が起こりにくくなっています。

 

ASUS TUF Gaming A15 FA506IHのスペック

OSWindows 10 Home 64ビット
CPUAMD Ryzen 5 4600H モバイルプロセッサー + AMD Radeon™ グラフィックス
メモリ8GB
ストレージSSD:512GB
グラフィックスNVIDIA GeForce GTX 1650
ディスプレイ15.6型ワイドTFTカラー液晶(ノングレア)
1,920×1,080ドット (フルHD)
バッテリー駆動時間約6.6時間
インターフェース外部ディスプレイ出力:HDMI×1
USBポート:USB3.1 (Type-C/Gen2) ※7×1、USB3.0×2、USB2.0×1
オーディオ:マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
通信LAN:1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
無線LAN :IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth機能:Bluetooth® 5.0
サイズ幅359.8mm×奥行き256mm×高さ22.8~24.9mm
重量約2.38kg

有線LANの接続口が付いていますので、無線での通信が不安定な場合は有線LANを接続して、安定した通信が可能になります。もちろん今や必須のWEBカメラも搭載。友達とのオンラインゲームだけでなく、ビデオチャットやZOOM会議にも対応する事ができます。

本体が15.6インチディスプレイで重量は2.38kgありますので、どちらかというと据え置き、または家の中で持ち運ぶノートパソコンとして使うほうがいいのかもしれません。

いずれにしても、これだけの構成にプラスしてマイクロソフトオフィス2019まで付属しているゲーミングノートパソコンが10万円以下と言うのは、かなりお買い得な価格になっています。

 

ASUSのオンラインストアでは、毎週末に「店長の気まぐれタイムセール」を開催しています。たくさんのパソコンが20%前後の割引価格で販売されています。ASUSのパソコンを考えている人には、気まぐれタイムセールのチェックがおすすめです。

 

ad