就活や転職に活用できる就職フェアに参加する時の服装は?

就職フェアの参加は、新しい就職先を探す学生や転職を希望している人にとってきっかけ作りの一つとなるので、大いに活用したいものです。

ad

就職フェアはスーツが無難

就職フェアでは、企業の会社説明会から話が進み、場合によっては簡単な面接をすることもあります。

ですので、採用試験を受けに行く時と同様のスーツ姿がおすすめです。

さらに言えば、使わないかもしれませんが、必要になった時に備えて履歴書を持っていくといいでしょう。

履歴書を用意しておけぱ、就職フェア後すぐに必要になった時でも対処できます。

就職フェアがきっかけで興味を持ったことなどを書き添えて、履歴書を送付することがきっかけになることもあります。

ad

就職フェアには様々な人が集まる

転職の決意を固めて、就職フェアに足を運ぶ人は少なくありません。

就職について考え中だけれど、とりあえず就職フェアに行くという人もいます。

転職について迷っているものの、ちょっと様子を知りたいという理由で就職フェアに行く人もいます。

就職フェアに行く動機は人それぞれです。

就職フェアは対象となる人が決まっている

就職フェアの中には、新卒者だけを対象にしているものやそれ以外の人の求人を出す企業のフェアも存在します。

どういった条件の人を想定した就職フェアかは、その都度異なっています。

ad

就職フェアは無料で参加できる

就職フェアの参加は無料というケースがほとんどです。事前に予約が必要な場合もあるので、早めに情報収集しておいた方がいいでしょう。

どんな方式で就職フェアが行われるかは各フェアによりますが、開始直後に入場できるようにすると行きたい会社ブースに行けます。

まとめ

就職、転職、どちらにおいても就職フェアは有効に活用できます。

まずはフェアの対象となる人(誰向けの就職フェアなのか)をしっかり確認した上で、参加できるときにはどんどん参加して、たくさん情報に触れてみることがおすすめです。

今は、オンラインでの就職フェア(そこまで規模は大きくありませんが)も開催されていますので、色々な就職情報サイトをチェックしてみてください。

ad