いらなくなった古いパソコンを安全に買い取ってもらう方法

いらなくなった古いパソコンを安全に買い取ってもらう方法

古くなった(いらなくなった)パソコンは、買い換えるパソコンを買った店で引き取ってもらうって方が多いのでしょうか。 それともネットオークションに出品しますか?どっちでも構わないんですが、それって安全ですか

そもそも処分は慎重に

古くなったとはいえ、今まで使っていたパソコンには個人情報とか他人には見せられないデータとか、たくさん残っているわけなので、処分に困っている人もいるのではないでしょうか。 まあ、リサイクル法があるので、普通にゴミに出して捨てることはできないのですが。

ヤフオクとかメルカリとか見ていると結構普通に中古パソコンを出品している人も多いんですが、大丈夫なんでしょうか?データの消去はちゃんとできているのかな?って他人事ながら心配をしてしまいます。

なので、今回は古いパソコンを安全に買い取ってもらうために、信頼できる業者さんに引き取ってもらう方法を紹介します。多分ネットオークションの方が高く売れると思いますが、トラブルとデータ消去が心配な私はこの方法で買い取ってもらうことが多いです。

 

データは消去しましょう

まずはデータを消去するんですが、もしファイルは全部削除すればokなんて思っていたら要注意です。 「ファイルはゴミ箱に捨てて、ゴミ箱を空にした」って安心したらダメですよ

そんなの復元ソフトを使ったら、あっさり復元できてしまうんですからね。 ちょっとわかる人が見たら、残っていたデータの残骸やログからいろんなものがあっさりと引き抜かれて個人情報だのなんだのが、ごっそり持って行かれてしまいます。

仮に壊れて起動しないパソコンだって、おそらくあっさりと中に残っているデータを引っこ抜かれてしまいます。 完全にデータを消すって言うのは、おそらく思っている以上に難しい(と言うかめんどくさくて大変)な作業だと思った方が良いと思います。

 

データの消去方法

データ消去方法の基本は、ハードディスクの初期化をします。購入時の状態に戻す、いわゆる「リカバリ」ですね。メーカー製パソコンだとリカバリ領域が設けられていて、そこから起動するようなイメージでしょうか。

説明書がなければ、「パソコンの型番+リカバリ(初期化)」とかでgoogle先生に聞けば、だいたい教えてくれます。

 

あとは、データ消去用のソフトを使用する方法。無料から有料ソフトまで色々とありますが、無料ソフトはちょっと使い方が難しいかもしれませんので、その場合は有料ソフトを使うことになってしまいます。ただし安くないので・・・。

 

最終手段は物理破壊です!ただし、ハードディスクの破壊って意外と大変です。「ハードディスクを分解すればいいでしょ」って思うかもしれませんが、ドライバーが普通のプラスとかマイナスとかじゃなかったりする物もあるんですが、とにかく分解して中の円盤を傷つけたりバキバキにして楽しく破壊してください(^^;;

 

ハードディスク

【参考】データを完全に消去してくれるフリーソフト

その名も「DESTROY」。頼もしい名前ですねw

DESTROYは、本当にデータを消去するための、個人使用はフリーで使えるソフトです(法人は有料)。ただし、使い方がちょっと難しいかもしれないので、使い方ページを見て意味がわからない方は無理をしないでください。

DESTROYの使い方はこちら

ちなみに、私がDESTROYを使う場合のオススメは、「ディスクを3回消去。乱数を書き、別の乱数を書き、続いて 0 を書き込み(米国国家安全保障局の勧告による消去方法)」というやつです。ここまでやっておけば、安心して良いと思いますね。

 

 

選択肢の一つ

量販店とかで新品で買ったパソコンなら、購入時にリサイクル法に基づいて一定の金額を払っているので処分にお金がかかると言うことは少ないと思います。多分お店で引き取ってもらえるんじゃないかと思います。

ですが今回は、 古くなったパソコンの買取をやっている業者さんに買い取ってもらうという方法を選択肢の一つとして紹介します。

もし近くに古いパソコンを買い取ってくれるお店があれば、そこに持ち込むこともできます。でも、行けたとしても大きい荷物を持って、電車賃もかかって、時間もかかって・・・を考えると、プラスマイナスゼロ・場合によってはマイナスになるなんて言う場合も多いのではないでしょうか。

なのでそこはネット上で手軽に完結できたら尚良いと思いますがいかがでしょうか。 それこそ変なお店に渡してしまうと、きちんとデータの消去を行わずに、ただリセットしただけで転売されてしまったりなんて言うことも。。。

きちんとデータを処理してくれる、信頼の置ける業者さん(お店)に買い取ってもらいたいですよね。 大体の業者さんではデータ消去証明書を出してくれるので(有料になってしまうことが多い)、お願いできると安心ですね。

 

安心できる買取業者3つ

私が以前利用した業者さんでは、10年以上前の動かなくなった富士通のFMVのノートパソコンをなんと300円で買い取ってもらいました。 もちろん箱も説明書も何にもありません。あるのは本体とアダプタだけ。こちらからは適当なダンボールに包んで送るだけでです。

ネット上で買い取ってくれる業者もたくさんありますが、今回はそのなかでも安心してお任せできるいくつかの業者さんを、いくつか紹介してみたいと思います。

 

 

パソコン買取デジトク

面倒な会員登録は不要!買取サービスに申込めば、無料で梱包キット【ダンボール・ガムテープ・発送伝票・梱包説明書・買取依頼書・佐川急便集荷電話番号一覧 】を送ってくれます。 あとは届いたダンボールに品物と必要書類を詰めるだけのラクラク買取です。

また、専用ツー ルを用いてデータを完全に消去・上書きし、データの復旧を不可能な状態にしてくれるので安心できます。WindowsXPなどの古いパソコンや、OSが無いパソコン、リカバリメディア等付属品が欠品している パソコンなど、なんでも査定してもらえるのも助かりますね。



パソコン買取アローズ

送料無料、査定無料、梱包材無料、手数料無料です。梱包キット送ってもらってパソコンを送り返す方法と、自宅まで集荷に来てくれるらくらく宅配買取っていうのもあります。

買取金額○○パーセントアップキャンペーンをやっていることがあるので、そのタイミングが狙い目ですね。ちなみに2018年1月15日までの30%アップキャンペーンをやっているので、まさに今がいいタイミングです。



ジャンク品パソコン買取ドットコム

壊れたパソコンの処分に困っていたらこちら。 他店では買取不可だったりした壊れたパソコンでも買取をしてくれます。とりあえずどんなもんかオンライン査定をしてみると良いかもしれませんね。



 

やっちゃいけないこと

よく街中を走り回っている廃品回収業者。どんなに処分に困っても、あそこには間違ってもパソコンを渡してはいけません。後々のトラブルになることがよくあるそうですので、気を付けましょう。