Amazon Kindle欲しいなぁ。でも今は買わないことにした

kindle使ってますか?自分はまだ持っていないんですけど、やっぱりKindle欲しいよな〜って思います。マンガが何百冊と手元にある状態が前からいいなと思っていました。寝転がりながら、移動の電車の中で、あったらいいよなぁっていうのは常々思っているのです。

 

広告

kindleの種類を知りたい

ということで、リサーチをしました。すでにたくさんのブログとかで紹介してくれているから、適当にザッピングしていたんですが、その中でも↓のブログがとてもわかりやすくまとめてくれていたと感じました。ズラッとまとめといてくれるので、一目で比較できて、やっぱ楽。

 

【最新版キンドル選び方】自分にいちばん合ったKindleを後悔しないようにしっかり選ぼう【全17種類比較】

 

その結果、もしkindle買うならこの辺がいいのかなぁって思ったのが、このブログでも★★★★★評価(一番オススメ)になっているこの機種。

kindlepaperwhtite マンガモデル (容量重視、マンガ読む派)

この機種のいちおし:7番、キャンペーン情報なし ¥18,280

評価:★★★★★

ポイント
価格が、Kindle Paperwhiteから、たったのプラス2000円で容量が4倍!
さすが「マンガモデル」と言ってるだけあって、まんが読む人は、これ一択といっていいくらい。
約650冊のまんがが入るとのこと。入らない分は、Amazonのクラウドに入るので心配しないでください。

すばこに こもログより

やっぱマンガだよなぁってw

 

kindleは買わないことにした理由

しばらく悩んだ挙句、結果買わないことにしました。

なんで買わないことにしたかっていうと、実は今、今後のために勉強をしようって思っているのでした。そうすると、Kindleが手元にあったらマンガ・小説をきっと買ってしまう、読みたくなってしまう。これが一番大きな理由かと。

じゃあ、リサーチするなよって話もありますが、やっぱり気になることはとりあえずチェックしときたいじゃないですかw

ちなみに、なんの勉強かというと「オリジナルデザインのブログサイト作り」です。今はこのサイトではWordpressテーマ「LION BLOG」を使っていて、他にもこれまでに有料・無料含めて10種類以上のテーマを触ってきました。「デザインがどうこういうよりも記事を書いた方がいい」なんて言われていますが、だったらwordpressじゃなくて、はてなブログとかを使った方が良いんじゃないかっていう(持論です)。

wordpressの完成品をコツコツ修正して自分色に変えて行くのも良いのですが、なんかやっぱり一から作って自分だけのオリジナルデザインにしたいなって。人と違うものを使いたいってのもあるけど、できればスキルを身につけて今の職場から羽ばたきたいという野望がw

そう考えると、勉強するにあたっての自己学習用の本(wordpressの本とか)なんかはkindleじゃない方が色々と良いと。どうせ折り目(ドックイヤー?)をつけたり、書き込みしたりしながら使うから、すぐボロボロになっちゃうんだし、全然古本で構わない。ただ、古本の場合は「情報が古くなっていないか?」は気をつけないとですね。。

ということで、Amazonをはじめとした本屋ではなくって、ブックオフなり、メルカリなりで、古本をあさっている今日この頃です。

 

本当はスクールで勉強したい

本当はスクールに行ってちゃんと教わって勉強したいなぁとは思っているんですが、お金と時間のバランスで、しばらくは独学でやってみようと思います。あ、もしかしたら「ストアカ」で単発的に個人レッスンなんかを受けてみるっていうのは良いかもしれないですね。

ストアカで「Wordpress」の講座を探してみる

 

きっとそのうちkindleを買うと思っている

今はkindleを買いませんが、きっといつかはkindleを買うとは思います。だって、欲しいことに変わりはないですから。ある程度勉強が進んでサイトができたあかつきには。買うkindleは「マンガモデルのキャンペーン無し」一択ですw

 

 

広告