1000円代で買える完全ワイヤレスイヤホン5選比較|手軽さ重視でお得に購入

完全ワイヤレスイヤホンも今や1000円代で買えるようになりました。そこで今回は、1000円代で購入できて気軽にお試しできる完全ワイヤレスイヤホン5選を紹介します。音質重視・接続安定性重視など、完全ワイヤレスイヤホンの選考基準もそれぞれありますが、そこまでこだわりが無いのであれば、まずは安い完全ワイヤレスイヤホンをお試しに使ってみてはいかがですか?

ad

完全ワイヤレスイヤホンのチェックポイント

完全ワイヤレスイヤホンを購入するときにチェックしておきたいポイントがいくつかあります。1,000円代の場合はあまり多くを期待しすぎるのもなんですが、下記の5点に関してはぜひチェックをしておきたいところです。

Bluetooth

バージョン4.2と5.0がありますが、通信の安定性を考えると、出来ればバージョンは5.0が欲しいです。

防水防塵

防水がIPX●と表記されて0~6等級まで、防塵がIP●Xと表記されて0~8等級まであります。数字が大きいほど良くなります。

音質コーデック

主に、SBC/AAC/apt-X/LDAC/apt-XHDとあって、左からだんだんと音質が向上します。Androidのみの規格もありますが、せめてAACに対応していてほしいところです。

重量

軽ければ軽いほど着け心地は向上します。ただ軽すぎて外れやすいと、落下や紛失などのリスクを伴います。

連続再生時間

連続再生時間が長くなるにはバッテリーの大きさがある程度必要なので、どうしても重くなってしまう傾向があります。1,000円代の完全ワイヤレスイヤホンだと、連続再生時間の記載がない場合もあります。

 

それでは、上記のチェックポイントを確認しながら、1,000円代で購入できる完全ワイヤレスイヤホン5選を紹介します。ただし、しっかりと記載がない項目もありましたので、その場合は無評価とさせていただきます。

ad

SOFIT

ポイントお勧め度
Bluetooth5.0
防水防塵不明無評価
音質不明無評価
重量4g
連続再生時間不明無評価

その他の主な特徴

AirPodsに似たデザインで、人間工学に基づいて設計で、フィット感は良好で、長時間使用しても耳が疲れません。

 

Kalakateその1

ポイントお勧め度
Bluetooth5.0
防水防塵IPX6
音質AAC
重量3g
連続再生時間3時間

その他の主な特徴

見た目はほとんど初代AirPods。日本語の取扱説明書がついていて、45日間の安心保証。

 

Kalakateその2

ポイントお勧め度
Bluetooth5.0
防水防塵IPX6
音質不明無評価
重量4g
連続再生時間不明無評価

その他の主な特徴

良く目立つショッキングピンクが印象的な完全ワイヤレスイヤホン。フォルムはAirPodsですので、街中で目立ちますね。

 

ad

AiFer

ポイントお勧め度
Bluetooth5.0
防水防塵IPX5
音質AAC
重量4g?3g?
連続再生時間不明無評価

その他の主な特徴

青いLEDが印象的な完全ワイヤレスイヤホン。付属品も多く、安心な12ヶ月保証サポート、さらに技適認証済ですので安心して使用できます。

 

XMONY

ポイントお勧め度
Bluetooth5.0
防水防塵IPX7
音質不明無評価
重量不明無評価
バッテリー不明無評価

 その他の主な特徴:選べるカラー

定番の白や黒の他に、ゴールド、ピンク、ブルーなど豊富なカラーの中から選ぶことができます。

 

1000円代の完全ワイヤレスイヤホンはだいたい中国製

日本メーカーの完全ワイヤレスイヤホンは10,000円以上が当たり前で、安くても7,000~8,000円ほど。もちろんその分品質は上がりますので、価格が品質か、どちらを重視するかによりますね。

今回は、とにかく安い完全ワイヤレスイヤホンを使いたいという方に1,000円代で購入できる完全ワイヤレスイヤホン5選を紹介しました。

 

ちなみに、海外製(中国製)でも信頼できるメーカーももちろんあります。さすがに1,000円代では購入できませんが、信頼できるメーカーの完全ワイヤレスイヤホンを3,000~4,000円程度で購入できますし、場合によってはAmazonのタイムセールに出ていたりしますので、かなりリーズナブルで狙い目です。

5,000円ほどで購入できるこちらの完全ワイヤレスイヤホンは、信頼できるメーカーでコスパも良くお勧めです。

広告