BiSH/BiS/GANG PARADE 2018春の新曲を聞き比べてみた

BiSH/BiS/GANG PARADE 2018春の新曲を聞き比べてみた

2018年春、WACK所属の主要3グループ「BiSH」「BiS」「GANG PARADE」が順番に新曲を発表しましたね。3グループとも好きではあるんですが、今回の新曲はそれぞれに良いところとそうでも無いところがありました。

以下は、リリースが早かった順です。

まずはGANG PARADEの新曲

BREAKING THE ROAD

2018/2/20リリース

もしかして、タイトルは「Judas Priest」の「Breaking the law」からインスパイアされているのかなーなんて思ったりしていますが、考えすぎですかね。

曲調はわりとゴリゴリのパンク風。曲は好きなんですが、今までのGANG PARADEからすると、ちょっと雰囲気が変わったんでしょうか。なんとなくBiSっぽさを感じます。それが良いのか悪いのかわかりませんが。途中の「Looking for〜」の繰り返しなんかはGANG PARADEっぽいのかもしれません。
個人的にはGANG PARADEにはこの曲調ではない方向で勝負してほしいなって思っています。この雰囲気だとヤママチミキのあの独特のクセになる変な歌い方の良さが、いまいち発揮されない気がするんですよね。。。ミドルテンポの4つ打ちのアッパーなダンスポップソングが聞きたいです。

ちなみに、カップリングの「とろいくらうに食べたい」のサビの振りが面白くって好きですw

 

 

つづいてBiSの新曲

WHOLE LOTTA LOVE

2018/3/8リリース

タイトルはLed Zeppelinのリフが有名すぎるあの名曲ですね。

プールイが卒業して新体制になってからの初シングルですね。曲調は前回の「I Can’t Say NO!!!!!!!」から引き続いて、ノリノリのハイスピードでスカっぽいパンキッシュチューンで、カッコいいですね!
アヤ・エイトプリンスのクールな感じと、ペリ・ウブの表情豊かな感じの対比も面白いです。ゴ・ジーラも良い味出してます。パン・ルナリーフィはニコニコ良い表情。ももらんどはお人形さんみたい。実は一番表情豊かなのはキカ・フロント・フロンタールなのかなーって思ったり。
プールイとカミヤサキがいなくなった寂しさが、もっとあるかなと思っていたんですが、全然気にならなかったです。最後のポーズも決まってますね。

今回の3曲の中では、これが一番好きです。

ただ、ライブでこの感じを表現するのはちょっと難しそう。特にサビ前のワイルドな感じとか。結構ハードル高いんじゃないかー説(個人的に)。

 

最後はBiSHの新曲

PAiNT iT BLACK

2018/3/28リリース

最後は、今や横浜アリーナを完売できるほどにまでスケールアップしたBiSHの新曲。こちらのタイトルは「The Rolling Stones」ですね。

うーんと、曲はかっこいいですけど(これまたハード目のパンキッシュな曲調)、本人たちが歌えてないですね。。。難しいのかなとは思います。まあ、歌の上手さが彼女たちの魅力な訳ではないですが。

まあ、それはそれとして、問題は酷いMVですね。がっかりですねー。本気?わざと?わかんないけど、もう二度と見ないですw

なので、すみませんがここにはオフィシャルMVは貼りません。そのかわりと言ってはなんですが、なんと、朝のテレビ番組で生歌を披露しているのがあったので、それを貼っておきます。いろんな意味で、驚愕すること間違いありません!

 

2018.09追記

アップされていたテレビ番組の動画が削除されてしまったので、オフィシャルのライブ映像を貼っておきます。これ見ると単純にカッコ可愛くて、素敵に見えるw

 

 

間も無くメンバーチェンジ

ということですが、もうちょっとしたらメンバーが変わっちゃいますね。新メンバーが入ったり、他と入れ替わったり。

今、一番のお気に入りのBiSが大幅にかわってしまうのが、なんともやるせ無いです。

でもBiSHは変更なし。本当はBiSHも変わった方がいいと思うんですけど、もう下手に手を入れられないんでしょうか。すっかり人気者なので、レーベルとの兼ね合いで?面白くしようとしても偉い人がそう簡単にOKを出さなそう。残念なところでもありますけど、仕方ないですね。

今後どんな展開になってくるかわかりませんが、今はBiSを一押しします!

 

↓画像リンクから、タワーレコードでチェックできます。ポイント10倍キャンペーンもやってます。

GANG PARADEの新曲

 

BiSの新曲

 

BiSHの新曲