PIXIES(ピクシーズ)のアルバムで一番にオススメしたいあの名盤が30周年記念版をリリース

PIXIES(ピクシーズ)のアルバムで一番にオススメしたいあの名盤が30周年記念版をリリース

オルタナ界の重鎮、PIXIES(ピクシーズ)のアルバムは全部名盤なんですけど、その中でも特にオススメの伝説のファーストアルバム「Surfer Rosa」が30周年記念版でLPがリリースされました!

初期セッションミニアルバム「Come On Pilgrim」と伝説のファーストアルバム「Surfer Rosa」、さらにプラスして初期ライブ音源という、ファンならチェックせずにはいられないスペシャルエディション!

 

USオルタナ/グランジ・ムーブメントを牽引し、今もなおトップに君臨する最重要バンド、ピクシーズ。
本作は1987年に最初のスタジオ・セッションから選び抜いた8曲を収録したミニアルバム『Come On Pilgrim』と、その翌年にリリースされた記念すべきデビュー・アルバム『Surfer Rosa』に加え、初蔵出しとなる1986年のラジオ局での貴重なライヴ音源『Live From The Fallout Shelter』を追加収録した30周年記念エディション。
また、ピクシーズの全てのジャケットを担当しているヴァーン・オリバーが再びデザイナーを務め、30年前に自身が手掛けたアートワークを再解釈し、サイモン・ラーバレスシャーの象徴的な写真を引き続きデザインの核として使用しながらも、新たな視点を提示した新装アートワークにも注目。

アマゾン 商品説明より

 

ピクシーズを語る上で絶対に外せない2曲

一番オススメするファーストアルバムには、ピクシーズを語る上で絶対に外せない2曲が入っています。

それは、

4曲目「Broken Face」

5曲目「Gigantic」

です。

曲の解説をここでゴタゴタと書いてもしょうがないので、youtubeを貼っておきます。これでピンと来なければピクシーズは聞く必要ないと思いますよ。

 

 

 

ピクシーズは基本的に全部好き

一番のオススメはファーストアルバムですが、2ndも凄くいいんですよね…。だからと言って他がダメなことはなく、全てのアルバムが素晴らしいのですw。

 

・「Debaser」「Monkey Gone to Heaven」など名曲がぎっしりの2ndアルバム「Doolittle」

・バンド最大のヒットを記録した3rdアルバム「Bossa Nova」

・メンバー同士の不和もありつつリリースされた4thアルバムTrompe Le Monde

・前作から23年経ってリリースされた復活第1弾の5thアルバム「Indie Cindy」

・2016年リリースの最新6thアルバム「Head Carrier」

 

今は、ベースがキムディールではありませんが、ブラック・フランシスはいろんな意味で相変わらずですね!

 

30周年記念盤のリリース形態

形態は、輸入盤LP/輸入盤CD/国内版CDと3種類リリースされます。

輸入盤LPは既に発売されていて(2018/9/28)、ソフトカバーのブックレットが付いたブロンズ・ヴァイナル仕様とのこと。約6000円ということで、ちょっとためらう自分が。。。今なら、タワーレコードだと輸入盤10%オフで¥5,239、アマゾンなら15%オフの¥5,178で購入できるキャンペーンをやっていますね。じゃあアマゾンで買うかなぁ。

 

 

CDはリリースがまだ一ヶ月先(2018/10/26)国内版でも¥2,808なので、3枚組だと考えると1枚1000円未満というお買い得感。国内盤なら歌詞・解説もつくようなので、輸入盤よりは国内盤の方がいいですね。私の経験上、大体の場合は国内盤の方が輸入盤よりもCD自体がしっかりしています。製造ラインの違いでしょうか。

 

 

できれば、贅沢に部屋で大音量でLPで聞きたいんだよな〜。