Googleの最新スマホPixel5とPixel 4a(5G)が大幅値下がりした理由

Googleの最新スマホPixel5が67,800円、Pixel 4a(5G)が52,800円に、新品未開封品が中古市場に出回りはじめて大幅に値下がりしています。

12/7にじゃんぱら通販で確認した価格になります。

ad

Pixel5/4a(5G)値下がりの理由

Googleの最新スマホPixel5とPixel 4a(5G)は、日本国内のキャリアではソフトバンクが取り扱っています。

そのソフトバンクで、本体機種代金が値下げされ、乗り換え割引キャンペーンが始まったことが要因となっています。また、店舗によっては3Gからの乗り換えMNPで本体価格が1円になるキャンペーンを行っていたりするなど、中古市場にも本体が流れやすい状況になってきています。

ソフトバンク

ソフトバンクの公式ホームページです。スマートフォン・携帯電話の「ソフトバンクへののりかえで Google Pixel 4…

と言う事で今回、中古市場に流れているのはソフトバンク版をSIMロック解除をした端末になります。

ソフトバンク版とグーグルストア版の違い

気になるのはソフトバンク版をSIMロック解除した端末とグーグルストアで販売しているSIMフリー版との違いですが、基本的には違いがありません。

SIMロック解除されていることで、ソフトバンク以外、DOCOMOなどのSIMカードも使う事ができますし、格安SIM系カードでも問題なく使う事ができます。

特別なこだわりが無ければ、今回大幅に値下がりしているソフトバンク版がお得ですね。

ad

Pixel5が67,800円

Pixel5は67,800円となっていますので、定価より7,000円安く購入することができます。

先日まで開催されていたグーグルストアのブラックフライデーセールでは、定価74,800円から7,500円分のストアクレジット特典でしたので、実質価格では高くなってしまいますが、支払う金額が安くなりますので気持ち的には安くなったような印象があります。

じゃんぱら通販

Google Storeで詳細を見る

Pixel 4a(5G)が52,800円

Pixel4a(5G)が52,800円で購入できます。定価60,500円より7,700円安くなっています。

先日まで開催されていたグーグルストアのブラックフライデーセールでは、6,000円分のストアクレジット特典でしたので、それよりも安く購入する事ができる事になります。

じゃんぱら通販Pixel 4a(5G)ページ

Google Storeで詳細を見る

 

ad