個人輸入の荷物はどんな梱包で、いつ届くのか?実際に購入してみた体験記

個人輸入代行業者のオオサカ堂では、日本ではなかなか手に入りにくいサプリメントなどが安く購入できます。では、オオサカ堂で商品を購入するとどのような梱包状態で、どのくらいの日数で手元に届くのでしょうか。実際にオオサカ堂で購入してみましたので、その時の記録です。

「海外から届く個人輸入の商品ってどうなの?」と不安に思っている方もいるかもしれませんので、よかったら参考にしてください。

 

ad

商品の梱包状態

まずは届いた商品の梱包状態からご覧いただきます。

正面から

配達先の住所、私の自宅や局留めにした郵便局の名前などが記載されています。

裏面を見ると、「要追跡入力」とあり、荷物の追跡ができるバーコードなどが記載されています。また、計測した重さなども記載されています。

横から見るとこんな感じです。国際郵便物です。差し出し国は「TAIWAN(台湾)」となっています。

反対側の横からの写真です。英語がいっぱい書いてありますが、真ん中あたりに「HEALTH CARE PRODUCTS/FOR PERSONAL USE ONLY」と書いてあるのがわかります。

これ以上、具体的な商品名などは書いてありません。

 

ダンボールの中の梱包状態は?

続けてダンボールの中の梱包状態を確認します。

開封しますと、とても質素なクッション材が入っているだけでしたが、これでも箱は潰れたりはしていませんでした。

普段、日本で利用する通販サイトから送られてくる商品だと、かなり厳重に梱包されている事が多いですので、正直梱包状態だけを見ると質素すぎて心配になるかもしれません。

でも、中身は全く問題ありませんでした。

ad

注文から到着までにかかった時間

続けて、今回は、実際に購入した時のことを時系列にまとめてみました。

  • 7/12 注文したのが22:15で、オオサカ堂の営業時間外でしたので、この時点では注文は確定していません。
  • 7/13 注文が正式に受注され、振込先などの連絡が入ります。
  • 7/13 ネットバンキングから、入金しました。
  • 7/14 入金が確認されて、商品発送の手配が進みます。
  • 7/15 発送準備ができた旨、連絡が入りました。
  • 7/17 国際書留郵便で台湾より発送されました。
  • 7/20 日本に到着し、通関などを経て配送されます。
  • 7/22 指定した郵便局に荷物が届いたという案内が届きました。

注文からおよそ10日間、発送からはおよそ7日間ほどで届いています。

 

オオサカ堂ホームページに記載されている注文の流れはこちら

 

配達状況の追跡

今回の商品は国際書留郵便で届きました。オオサカ堂から来るメールの中に配達状況の確認(追跡)ができるURLが記載してありますので、そこから進むと郵便局のホームページに進み、配達状況の確認ができます。

 

台湾から発送して、日本に到着するまでに3日、通関に1日、国内で指定の郵便局に届くまでに2日です。大変スピーディーなのではないでしょうか。

 

ad

 

以上のような流れです。注文から発送までは大変迅速に対応していただいていることがわかります。

今回は台湾からの輸入になりましたので、注文から到着まで10日間かかっています。日本国内の通販は1〜2日で到着することが当たり前なので、それと比べてしまうと時間はかかっていますが、輸入商品だと考えると早い方ではないでしょうか。

 

【2020年5月 追記】
新型コロナウィルス感染拡大の影響により、配送が遅れているようです。最低3週間以上ということですので、1ヶ月くらいは見ておいた方が良いのかもしれません。
しばらくはこの状況が続いてしまうことが想定されますので、早めに注文しておきたいですね。

参照 https://osakadou.cool/

少しでも安く購入するために

オオサカ堂はよくタイムセールなどのキャンペーンをやっています。下記のように、ツイートで告知していますので、ツイッターをフォローしておくと、見逃しませんね。

ad