Zaifで仮想通貨取引ができるようになるまでにかかった時間

Zaifで仮想通貨取引ができるようになるまでにかかった時間

なんかどんどん話題が増えているこのところの仮想通貨。ビットコインは当たり前のように乱高下を繰り返し、ガチホを決め込んでいる人はいいですが、こまめにトレードしている人には穏やかならぬ日々でしょうか。

まだ間に合う?

最近はリップル(XRP)の高騰が目立ちますね。つられて?NEMなどのコインも上昇中。イーサリアムは着々と上昇ししっかり10万円を突破。モナーコインはちょっと落ち着いた感がありますね。どのコインにしても、理由があって上がるのならわかるのですが、理由もよく分からないまま高騰したり暴落する場合もあるから仮想通貨って恐ろしいですね〜。

 

2018年は仮想通貨がさらに盛り上がる一年になる!今ならまだ間に合う!!ってことで、新しくZaifにも登録をしました。とはいえ、すでに随分と混み合っているみたいで、思いのほか待たされました(^_^;)

 

登録完了までにかかった時間

結構時間がかかりましたので、時系列で書いてみたいと思います。これから登録する方はそれなりに時間がかかることは承知していた方が良さそうです。

 

11/26 アプリインストール・アドレス登録

この段階で、本人確認書類として免許証をスキャンした画像をアップロード

 

12/8 本人確認完了

全然本人確認が終わらないなー。そうは言ってもどうすることもできないので、とりあえず待つ。待つ。そして待つこと約2週間。やっと本人確認完了の通知。

で、「これから現住所確認のハガキを送ります」って。おー、まだ待たされるのか。。。

 

12/12 ハガキが届く

ついにこの日がやって来ました!やっとハガキが書留で届きましたー。中を見ると「感謝」の文字が!いいですね、こう言うの(笑)

ハガキの中に記載されている本人確認コードを入力して、ようやく本人確認終了!

 

zaif

 

取引ができるようになるまでにおよそ17日かかりました。1週間ぐらいでできるのかと思っていたので、予想以上に時間がかかりました。とりあえず、これで晴れて取引できるようになりました。

 

Zaifに登録した主な理由

さて、なんで私がZaifで取引できるようにしたかったかと言いますと、大きな理由は2つ

1:手数料が安い。というか無料

現物、信用、FX、先物、の取引手数料が無料。無料っていうのはすごいですね。積立とか入金とかには手数料がかかりますけど。

ちなみに、ビットフライヤーでビットコイン買った時には「-0.00015BTC」が手数料として引かれています。

2:コイン積立をやってみたい。

こっちがメインの理由かもしれません。

「ビットコインに興味はあるし、買ってみたいけど、取引所でのやりとりはめんどう、売買のタイミングもわからない」
「暗号通貨に将来性を感じるので、金やプラチナのように積立したい」などの希望を叶えるのがZaifコイン積立です。

Zaifコイン積立ではお客様の銀行口座から毎月固定額を自動引き落としさせて頂き、ご希望の金額を積み立てすることができます。
毎月27日に引き落とさせて頂き、翌月10日~翌々月9日まで、1日毎にご指定の暗号通貨を買付け、積み立てを行っていきます。
もちろん買付けは自動的に行われるため、買い付けのタイミングをはかったり取引所の注文を管理したりという手間はいっさいかかりません。

じわじわと積み立てていこうと思います。

 

と言うわけで、これからZaif生活がスタートします。モナコインかな、 NEMかな。

いずれにしても、実際に取引ができるようになるまでには意外と時間がかかってしまうので、コインを買うor買わないで迷っている方も、とりあえず登録だけは先に進めた方が良いかもしれませんね。