仮想通貨とFXの比較、いくらどの仮想通貨に投資するのがいいのでしょうか

これから仮想通貨を買ってみようと思っている方で、株やFXなどの取引を全くやったことがない人も多いと思います。ここでは投資に関して全くの未経験の方が、仮想通貨取引をするときに気になっているであろう事をまとめてみました。

 

ad

株やFXではなく、なぜ仮想通貨なのか

仮想通貨はまだ始まったばかりの新しい投資方法です。まだまだ発展途上で、ブロックチェーンやスマートコントラクト等、新しい技術が取り入れられ、これからどんどん発展して来ると期待されています。そして、値動きが激しいことが特徴です。

2017年末には「バブル」と言われるほど仮想通貨が異常な盛り上がりを見せていました。一部の人たちは、あらかじめ購入しておいた仮想通貨が一気に値上がりし、その莫大な利益から「億り人」という言葉が世間一般で言われるようになったのもこの頃の事。その当時は1ビットコインが200万円だったのに対し、2018年4月には半値以下の70万円にまで下がった時もありました。

 

一方、株は値動きの上下幅に制限がありますので、暴騰・急落したとしてもその動き幅は想定できる範囲内に収まります。また、大きな利益を得るためというよりは、応援したい企業などを応援するという意味合いが大きくなります。ですので、短期トレードというよりは長期的にホールドされている方が多いです。

FXは「為替差益」とも言われる通り、お金の価値の値幅で利益を得ます。投資の一つではありますが、ギャンブル的要素が強く、投資未経験の方にはあまりお勧めできません。

仮想通貨は、常にある程度の値動きがあり、短期〜長期まで色々なシーンで利益を得ることが可能です。今後の仮想通貨市場の成長やこれからの仮想通貨への期待を込めても、十分に投資する価値はあります。

仮想通貨にもFX取引はありますので、常にチャートを見ながら超短期取引をしたい方には「仮想通貨FX」という選択肢もありますが、少ない元手に何十倍ものレバレッジをかけて取引ができたりなど、通常のFXと同じくギャンブル的要素が強く、投資未経験の方にはあまりお勧めできません。

 

いくら投資すればいいのか

2018年5月現在、1ビットコインは90万円程度の価格を推移していますが、ビットコインを買うためには90万円必要というわけではありません。購入できる金額分だけ、ビットコインの単位を指定して購入することができます。

例えば、1ビットコインが90万円だったとしたら、9万円で0.1ビットコインを、9千円で0.01ビットコインを購入することができます。

仮想通貨に限らず一般に投資は「資産の10%未満にするべき」などと言われています。手持ちの資産にもよりますが、まずはお小遣い程度の1〜10万円程度で始めてみてはいかがでしょうか。

 

どの仮想通貨がいいのか

まずはビットコインを購入してみることをお勧めします。

理由1:ビットコインの値動きに合わせて、他の通貨も上下する傾向があるので、仮想通貨相場に慣れるにはビットコインが一番わかりやすい。

理由2:すでに色々なシーンで実際に利用され、多くの取引が行われているので、突然価値がなくなるような大暴落が起きにくい。

ビットコインがメジャーすぎて他も買ってみたいと思ったら、「ビットコインキャッシュ」「イーサリアム」「リップル」「ライトコイン」「ネム」あたりまでにとどめておきましょう。

今は色々な企業で「ICO」が行われていますが、法規制が追いついていない部分もあるので、むやみに手を広げるべきではありません。

 

毎日チャートを見ないといけないのか

もちろん見ないよりは見た方がいいですが、必ずしも見なければならないというわけではありません。もし仮想通貨でデイトレード(FXなど)をやるのであれば、チャートとにらめっこをしながらトレードすることになりますが、長期ホールドが目的であれば、毎日は見る必要はないでしょう。

ただし、SNSやニュースサイトなどで、仮想通貨に関する情報は常にチェックするようにしてください。

<仮想通貨セミナーってどうなの?>
仮想通貨に関するセミナーはたくさん行われていますが、セミナーの中には何かを買わせようとする詐欺まがいのセミナーもあるので、参加する前によくよく確認してください。

 

結局、儲かるのか

これからでも大きく儲けることは十分に可能です。将来を期待されている仮想通貨ですので、長期的にみればまだまだ発展途上であると言えます。

また、ビットコインや他のメジャーなオルトコインでも、仮想通貨の値動きはかなりの乱高下をしますので、短期的にも利益を得ることももちろん十分可能です。

 

 

ただし、草コインを購入して数年後の「億り人」を目指すのは現実的ではありません。なぜなら、ビットコインのように大化けする草コインを見つけることは非常に困難だからです(草コインのほとんどは、おそらく草コインのままずっと価値がつかない可能性が高いです)。

仮想通貨に興味を持ったら、まずはメジャーなビットコインからはじめてみると良いでしょう。早速取引所に登録して、少額から投資をはじめてみてはいかがでしょうか。最初は取引画面がわかりやすい「GMOコイン」がオススメです。

ad