AmazonタイムセールでCore i7搭載のMicrosoft Surface Laptop2が15万円!

Amazonのタイムセールで、CPUに第8世代Core i7を搭載している、Microsoft Surface Laptop2が15万円以下と、かなりお得に購入できるチャンスとなっています。

Surfaceシリーズは人気があってなかなか値下がりしませんので、チャンスは逃さないようにしたいですね。

ad

Microsoft Surface Laptop2の仕様

今回、タイムセールになっていSurface Laptop2の仕様は以下の通りです。

画面サイズ13.5インチ
ディスプレイ最大解像度2256 x 1504 (201 PPI)
CPUIntel Core i7-8650U クアッドコア
メモリ8GB
SSD256GB
グラフィックIntel UHD Graphics 620
OSWindows 10 Home

Office Home and Business 2019付属

第8世代とはいえど、CPUにCore i7を搭載していて、メモリ8GB、SSD容量も256GBとしっかりあって、普段使いには十分すぎる性能を発揮してくれます。

Surfece Laptop2はマイクロソフトオフィス2019まで標準で付属していますから、プライベートだけでなくビジネスでもその性能を如何なく発揮してくれることは間違いありません。

Surface Laptop2はマイクロソフトのオンラインストアではもう売っていませんので、今回のAmazonのタイムセールを利用してお得に購入しておきたいところです。売り切れてしまっていたら申し訳ありません。

同じ値段で、Surface Laptop3は買える?

最新のSurfaceは、Laptop3があります。Surface Laptop3を同程度のスペック(CPU Core i7,メモリ8GB,SSD256GB)では、20万円以上が相場です。

それでは、Laptop3を同じ程度の価格帯で購入しようとすると、どうなるのでしょうか。

  • CPUが第8世代Core i7から、第10世代Core i5へ
  • SSD容量が256GBから128GBへ

とスペックダウンしなければなりません。

しかも、バッテリー稼働時間は14.5時間から11時間になっていて、新しいはずのLaptop3の方が短くなってしまいます。それでも、Mini DisplayPortがUSB-Cに変更になっている点は、Laptop3に軍配が上がります。

最新モデルを使いたい!という方でなければ、SurfaceLaptop2でも十分にサクサクと動作しますので、不満なく使う事ができると思います。

Surfaceシリーズは人気があって、MacBookなどと同じように値下がりしにくい商品ですので、チャンスがあったら買っておきたいですね。

ad