【10万円以下】動画編集にもおすすめのASUSゲーミングノートパソコン2選|ASUS春節祭

ゲーミングノートパソコンは外部グラフィックを搭載していることで、描画性能が高く、ゲームだけでなく動画編集にも最適です。

今、開催中のASUS春節祭では多くのパソコンが大幅割引となっていますが、その中でも特に注目の「動画編集にもオススメの10万円以下のゲーミングノートパソコン」を2つピックアップして紹介します。

ASUS 公式オンラインストア「ASUS Store Online」

ad

オススメ1:ROG Zephyrus G15 GA502IU

オススメの1つ目はROG Zephyrus G15 GA502IU(GA502IU-R7G1660TI)です。

  • ディスプレイ:15.6型(ノングレア)
  • CPU:AMD Ryzen 7 4800HS
  • OS:Windows 10 Home
  • メモリ:16GB
  • ストレージ:SSD512GB
  • グラフィックス:NVIDIA GeForce GTX 1660Ti

ゲーミングノートパソコンでありながら、本体の厚さは19.9mm重量も約2.1kgバッテリー持続時間も最長で9.3時間と持ち運びも十分可能です。さらにディスプレイのベゼル幅も6.2mmととても狭く、リフレッシュレートは144Hz。没入感が高く、残像感の少ない映像で動画編集にも向いています。

 

このスペックで10万円以下は、他のメーカーでは見たことがありません。

定価135,273円 → 30.9%オフで93,455円 (税別)

 

全体を黒で統一し、シックなデザイン。高級感のあるボディは、外出先や職場で使っていても違和感がありません。ただしWEBカメラは搭載していませんので、外付けカメラが必要になります。

尚、このパソコンはお得感が強く毎日多くの方が購入されているようです。品切れになる可能性もあるので、ご希望の方は早めに購入された方がいいかもしれません。

オススメ2:TUF Gaming F15 FX506LH

オススメの2つ目はASUS TUF Gaming F15 FX506LH (FX506LH-I7G1650)です。

  • ディスプレイ:15.6型
  • CPU:インテル Core i7-10750H
  • OS:Windows 10 Home
  • メモリ:16GB
  • ストレージ:SSD512GB
  • グラフィックス:NVIDIA GeForce GTX 1650

CPUに第10世代インテルCore i7、GPUはNVIDIA GeForce GTX 1650を搭載し、ディスプレイのリフレッシュレートは144Hzと、動画編集や画像編集もストレスなくこなします。米国軍用規格のMIL規格に準拠したテストにクリアした本体は振動や落下にも強く持ち運びにも最適です。

 

こちらも10万円以下で手の届きやすいセール価格となっています。

定価120,727円 → 21.2%オフで95,273円 (税別)

 

エアフローもしっかり設計されているので、高負荷のかかる動画編集でも熱暴走の心配が少なくなります。天板のロゴや目立つキーボードもゲーミングノートパソコンらしくてカッコいいですが、職場や外出先で使うのはためらわれるかもしれません。

ASUS春節祭が熱い

今回は動画編集にもオススメの10万円以下のゲーミングノートパソコン2機種をピックアップして紹介いたしました。

ASUS春節祭では他にも、ビジネスマンやライトユーザーに人気のZenBook / VivoBook / ExpertBookシリーズ、デスクトップパソコンやchromebookなどが大幅割引価格となっていますので、今パソコンの購入を検討している方は、一度ASUS公式サイトを確認してみることをオススメします。

 

ASUS 公式オンラインストア「ASUS Store Online」

ad