はじめてのパソコンでお絵描きにおすすめ|ペンタブレットG430(XP-PEN)レビュー

気軽にパソコンでお絵描きしたいって言う時におすすめなのが、XP-PENのタブレットG430です。プロフェッショナルじゃないですし、はじめてのお絵描きだし、ちょこっと試しにお絵描きしてみたいっていうお気軽用途にはとってもおすすめできるペンタブレットです。もちろんお金があればいきなり5桁オーバーのペンタブレットを買っても良いんですけどね^^;

 

doro
私はOSU!はしないので、今回は触れませんので、悪しからず。。。
広告

はじめてのお絵描きにXP−PEN G430がおすすめの理由3つ

ペンタブレットもたくさんのメーカーからたくさんの種類が出ていて、何を買ったらいいか迷いますよね。。。値段も安ければ3,000円ほどから、高いと数十万円まで色々です。プロフェッショナルに仕事をしている方やプロフェッショナルを目指そうと思っている方だったら、迷わずWACOMを買った方がいいでしょう。有名メーカーですし、私がお付き合いのあるイラストレーターさんたちもWACOMを使っています。

 

 

でもそうじゃなくて、軽い気持ちで「ちょっとお絵描きしたい」とか「そもそもペンタブレットで何ができるかしりたい」って言う方には、このXP-PEN G430がおすすめです。

おすすめの理由はいくつかありますが、ここでは3つに絞ってお伝えします。

広告

おすすめの理由その1:価格

まず一番の魅力は2980円というその価格です。何と言っても安いというのはやっぱり大切です。だからと言って「安かろう悪かろう」ではいけません。しっかりと基本機能は備えていますのでそこは安心してください。

おすすめの理由その2:電池不要

実は、ペンタブレットのペンの多くは電池が必要だったり、USB充電して使うタイプだったりします。なので、電池(充電)が切れてくると正しく反応しなくなってきますし、使う時には常に新しい電池(またはフル充電の状態)にしておく必要があります。プロフェッショナルの方であれば毎日充電して毎日使うでしょうけど、趣味でお絵描きする程度だったら、書きたいと思った時に電池(充電)がないなんていう状態に陥って、「もう、いいや」ってなってしまう事だと思います。

なので、ペンに電池が不要だから使いたい時にすぐ使えて、ずっと使えるって言うところが、気ままなお絵描きアイテムとしては最適です。

おすすめの理由その3:小さいから場所をとらない

本体が小さいから場所をとりません。本体横幅は約16cm(画像参照)ですので、ちょっとしたスペースにおく事ができます。デスクの真ん中にノートPCをおいて、その横にちょこっとおいておく事ができるんです。大きいタブレットだと場所をとるので、そうはいかないですよね。

さらに、場所をとらないだけじゃなくて、本体の上に手が乗らないっていう事も実は結構良いところです。どういう事かと言うと、大きいペンタブレットだと手がタブレットの上に乗ってしまうので、誤った感知(いわゆる誤感です)をしてしまうのです。なのでプロフェッショナルの皆さんは、グローブをつけたりして誤った感知を防いでいます。

しかし、このG430だったら、そもそも手が本体の上に乗らないので、誤った感知をする事がないっていうところが実はおすすめポイントです。

XP-PEN G430の内容物

参考までに内容物なども紹介しておきます。外箱はなにやらかっこいい鎧をきた戦士(?)です。

マニュアルには日本語のページもありましたので、ちょっと安心です。

ペン先の替えがなんと8本もついています!お試しお絵描きだったらそんなに使わないのでは…

広告

XP-PEN G430はUSB接続ですぐに使える

このXP-PEN G430は、基本的にはUSBで接続すれば、勝手にドライバーのインストールが始まるので、とくに何もしなくても普通に使えます(私はWINDOWS7です)。そして、細かな調整がしたいと思ったら該当のドライバをダウンロードしてインストールすると、細かな設定ができるようになります。

XP-PENのペンタブレットにもたくさんの種類がありますので、今回はWINDOWS版のG430をダウンロードしてインストールしました。

公式サイトのドライバダウンロードページはこちらです

設定ソフトを起動するとこんな画面になります。基本的には特にいじらなくても普通に使えます。ペンのクリック設定、マッピング(操作するエリア)は設定すると、自分が使いやすいようにできますね。

 

お気軽にお絵描き体験をしてみたいという方、まずはこのXP-PEN G430でお絵かきデビューしてみませんか。安くて使い方も簡単なとってもおすすめできるペンタブレットです。

 

広告